発酵食品を食べてお腹をキレイに

発酵食品を食べてお腹をキレイに

 

私は毎朝必ず納豆、キムチ、ヨーグルトをローテーションさせて食べています。
発酵食品には腸内環境を整えてくれたり基礎代謝をアップしてくれる作用があると言われています。

 

冷蔵庫に常備しておきたい発酵食品
発酵食品はどこのスーパーに行っても必ず売ってますよね。
ラインナップも豊富に置いてあるところも多いので味の変化をつけるのも長く続ける工夫です。
価格も決して高価ではないですし、毎日の献立を考える手間や材料費を考えても一品加えることができ、1日に摂取したい品目数を増やすためにも便利ですよ。

 

腸内環境は確かに整っている

 

発酵食品を食べることで一般に言われているように腸内環境が整えられている感じがあり、排便も毎日あります。
基礎代謝があがるという実感は具体的にはないですが、便意をもよおすということはお腹が動いている証拠ですし、そういう意味では効果がでているのかもしれません。
いまではスーパーなどに買い物に行った際には必ずしもコーナーに立ち寄りどれにしようか悩んでいます。

 

 

色々な商品を試してみて

 

納豆なんかは実にバリエーションが豊富で昔ながらのものもありつつ、卵が入っているものや粒の大きいもの、従来のタレではないもので味付けできるのなど様々です。
キムチなんかもお店でしか食べれないものが企業とコラボして販売されていたりと飽きることがありません。
ヨーグルトに関してはフレバー付きのものもあればそうでないプレーンタイプもあったりしつつ、ジャムやドライフルーツと組み合わせることで味にアクセントを付けることができて継続することがさほど難しくありません。
とはいっても中には値段が少しだけ高めに設定してある商品もあります。
また、自社ブランドで安いものもありますし、お財布にあったものを選んで続けることが一番だと私は思います。高いものは高いだけの美味しさも存在するためたまには…という気持ちで買うのもいいのではないでしょうか。