美容と健康に良い食材リスト!多くの人が実践のいい食習慣!

納豆パワーで社会貢献!

納豆パワーで社会貢献!

 

納豆パワーで社会貢献!

 

献血に通っていて血小板の女王様とあだ名がついたのですが、看護師さん曰くどうも納豆が関係しているのではないかということです。

 

子供の頃から食卓にあがることの多かった納豆でしたが、大学生になり一人暮らしを始めて節約しながら自炊をしていた時にスーパーで大安売りをしていた納豆に一目惚れしたのがきっかけです。以降毎日安いという点だけで選ばれてきた納豆でしたが飽きずに欠かさず食べ続けていました。安い早い美味しい、納豆は栄養素にも富んでおり健康を害することはまずないと信じて妊娠した現在も食べ続けています。

 

納豆を食べ続ける生活を大学4年間、社会人になった後も現在に至るまで続けていますが、気がつくと献血に行くたびに血小板の数値が異常に良いということで、なじみの献血センターでは血小板の女王様と呼ばれるようになりました。家族に他に私と同様に血小板の数値を褒められるものはおらず、幼少期から青年期にかけても同様に血小板の数値が特別良かったわけではない。ではなぜ?と考えてたどり着いたのは唯一の生活習慣、納豆を毎日食べていることでした。

 

納豆を食べるバリエーションはもちろん豊富に揃っています。基本パックのそのままの納豆だけを混ぜて食べることが好きな私ですが、中でも自慢のお気に入り納豆レシピをご紹介します。

 

納豆パスタ→安い簡単をテーマに大学時代にコンビニで考案されました。スパゲッティペペロンチーノ特大サイズ300円程度に3パック100円で売っているコンビニの納豆をトッピングするという、簡単レシピです。これにハマった後、自宅で手作りペペロンチーノに納豆も一緒にフライパンで炒め芳ばしい香りの漂う、1ルームでの大学生活を今でも思いだします。

 

納豆うどんwith温玉→基本麺類が簡単で経済的という理由で様ざまな麺類とのコラボレーションを実現させてきましたが、個人的にはそばと素麺には納豆はそんなに合わず、うどんにたどり着きました。あのうどんのコシと、納豆のネバネバがなんともいえないハーモニーを作り出します。麺つゆをかけて、最後に温玉を乗せてできあがり。余裕があればさらにオクラや山芋などの3大ネバネバを投入しての豪華ネバネバうどん。是非一度お試しください。やみつきになります。

 

納豆カレー→絶妙な味覚のレボリューションズだと思っています。納豆にカレー?誰もが驚く組み合わせですが、納豆は大豆からできていて、大豆を使われた醤油がどんな食材にも基本合うことから、納豆はほぼ万能なトッピングになると言っても過言ではありません。カレーの匂いで正直納豆の臭みはほぼ消えます。なのにほのかな香りとネバネバが闇付きになります。ただトッピングするだけの簡単レシピです。因みにカレーに混ぜて煮込んでしまうと、納豆の味は消えてしまうのでトッピングしてください。

関連ページ

納豆を食べています
食事の組み合わせやルールや女子なら知っておきたい健康や美容に良い食べ物。「オイシイ食べ合わせ」から実際に女医さんが実践している食習慣も紹介。身体の中からキレイが主流になりつつあります。きれいにやせる美容・健康・ダイエットによい食材・食事法をピックアップしレビュー。
毎日欠かせない大豆類
食事の組み合わせやルールや女子なら知っておきたい健康や美容に良い食べ物。「オイシイ食べ合わせ」から実際に女医さんが実践している食習慣も紹介。身体の中からキレイが主流になりつつあります。きれいにやせる美容・健康・ダイエットによい食材・食事法をピックアップしレビュー。
バランスよく健康食を
食事の組み合わせやルールや女子なら知っておきたい健康や美容に良い食べ物。「オイシイ食べ合わせ」から実際に女医さんが実践している食習慣も紹介。身体の中からキレイが主流になりつつあります。きれいにやせる美容・健康・ダイエットによい食材・食事法をピックアップしレビュー。

ホーム RSS購読 サイトマップ